読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けけのモンハンランス日記

モンハンとランスが大好きな人のゆるっとした雑記

ランスってこんな武器

こんばんは
けけです。

何から書こうかと思案した結果
まずはこれから。




ランスってこんな武器




ランスを愛用していただいている諸兄方には、
今さら何を言うのかと、言われてしまいそうですが…


あえて
書かせて下さい(笑)




〜ランス〜


攻守のバランスがとれた全局面万能兵器、
それがランスだ。

月刊《狩りに生きる》より一部抜粋



おおお…
既にカッコいい‼(確信)
全局面万能兵器ですよ??
なんて無駄にカッコいい響きなんだ(笑)



………では、話しを進めよう



まず、端的に言ってしまうと
ランスはどんな局面でも無難に対応できる武器である。






確かに動きは鈍重で
大剣や双剣のように派手な一撃や
機動力、爆発力もない。






しかし


それを補って余りある




堅牢な防御



リーチが長く、ピンポイントに部位を攻撃出来る突き



そして、
相手の攻撃中に反撃出来るカウンター!!



その他にも
突進攻撃中に、任意でジャンプ出来たり
盾を構えながら移動できたり
ステップ回避を三連続でする事ができたりと






ランスには
出来ない事より、出来る事の方が多いのだ。


その事が結果的に、
どんな局面でも、無難に対応できるとする所以である。




地味と言われるが

安定した性能の突き攻撃は




これも三連続で出せる上に、


三段目は多段ヒットする強突きを繰り出せる。





さらに、
突きの一段目と二段目の途中に
それぞれカウンターを挟む事もでき、

咄嗟の防御、
さらにそこからの反撃も可能
なのだ。






このような堅牢な防御能力と
安定した立ち回りにより、


じわじわと、そして確実にモンスターを追い詰めるプレイ。



弱い人間がモンスターを狩猟する



と言った具合に、


頭を使い、立ち回りを考える
知能的な戦いを楽しむ事が出来る




それもまた、このランスの奥深さであり、
一度でも、この深みを知ってモンスターを狩猟してしまうと



パワーでごり押しとは一味違う
とても抜け出せないようなクレバーな魅力を感じさせてくれる。





自分を知り
モンスターを知る
ふところ深い武器



それがランスなのである。







……
残念ながらここに書き表しただけでは
とても魅力を伝え切れません(笑)



なので
けけさん流ではありますが、




ランスの使い方や楽しみ方も
今後ゆっくりと書いて行きたいと思っております。




けけさんランス好きなんだね!!
くらいの気持ちで見ていただければ幸いです。



以上、ランスってこんな武器


でした。



ではでは、またの機会に。